仕事の悩み

“ 40代からナース ” の転職を成功させるために必要なこと

ナースのダック
narichie
narichie
看護師は天職!イキイキと働き続けるための“ 40代からナース ”の転職を考えます♪

看護師転職を考える時期って、20代も30代もある。
大きな転機は、40代からやってくる。
「体力的にしんどくなってきたかも…」「親の介護が…」
ここでの転職を成功させることが、天職として続けていく秘訣

年代で変化する転職理由

看護師の離職率は、常勤で10.9%(2016年病院看護実態調査)
新卒の離職率は減少傾向にありますが、常勤は横ばいが続いています。

narichie
narichie
narichieの転職回数は…、細かく書いたら、履歴書に書ききれないほど♪

看護師にとって、転職は身近なもの。
病院勤務のナースは、約6割。病院以外での活躍場所も増えてきました。
時代の流れもあり、ワークライフバランス副業を考えて転職するナースも増えています。

転職の理由として、人間関係仕事のきつさは、どの年代においても多いです。
それ以外の転職理由を年代別で考えてみます。

20代ナースの転職理由

  • 奨学金お礼奉公が終わった
  • 他職種への興味
  • 看護師としての適性能力の不安 etc.

30代ナースの転職理由

  • 結婚、妊娠、出産、子育て
  • キャリアアップ
  • 就労環境の改善 etc.

“ 40代からナース ” の転職理由

  • 身体への負担
  • ご家族(親族)の介護
  • 今後のキャリアプランの不安 etc.

 

20代、30代ナースは、転職しなきゃ損!

20代30代ナースは、バシバシ転職しましょう!
私も含め、「転職して失敗だった…」って思う人はほとんどいないです。
お給料は、長く働いて役職就いたほうが上がりますけどね。

20代、30代ナースが転職で得られること

  • こんなにも!?職場で常識が違う
  • マニュアルでは学べない経験こそが宝物
  • 単なる患者さんとしてではなく、全人的理解が深まる
  • 変化に強く、人として柔軟性が増す
  • 転職するほどに、自分のやりたいことが明確化する etc.

 

“ 40代からナース ” の転職を成功させるための必須事項

カルテとステート

“ 40代からナース ” の転職は、慎重さも大切になります。
「こんなはずじゃなかった…」にならないために。

“ 40代からナース ” の転職に慎重さが必要な理由

  • 指導者が自分より年下になる可能性大
  • 今までの年収を確保するには交渉が必要
  • 今までの常識看護観異なる職場とメンバー
  • 期待値が高く、想定外仕事量内容
  • 年齢制限に引っかかる職場が増えてくる etc.

転職の理由は、自分の人生で大切にしたいことを明確にする

“看護師として” ではなく、“自分の人生で” がポイント。
40代まで看護師を続けてきたのですもの。
患者さんのため、スタッフのため、職場のため、家族のため…
自分のことよりも、周りのことを一番に考えてきたからこそ、看護師を続けてきたのだと思います。
これからは、“あなたの人生で大切にしたいこと” を考えましょう!

精一杯駆け抜けてきたナースがほとんどです。
この転職は、あなたの人生について考える機会になるはず。

看護師としてのキャリアプランを再確認する

3つの看護師のキャリアプラン

  1. マネージメント!管理職タイプ
    管理職経験者、みんなが働きやすくする環境づくり、スタッフと組織の成長が喜び etc.
  2. 専門スキル向上!スペシャリストタイプ
    緩和ケアの分野を追求したい、治験ナースとして貢献したい etc.
  3. 現場バリバリ!ジェネラリストタイプ
    動いていないと落ち着かない、多職種と関わりたい、訪問看護や地域に興味あり etc.

“40代からナース” の転職を考えるときには、まず3つのどのタイプで働きたいのかを考えます。どの職場を選ぶかは、そのあとになります。

先に職場を選んでしまうと、主導権があなたではなく採用側になりやすくなります。
人生の主役はあなたです!
“40代からナース” の転職では、まず自分が看護師としてどのように働くかを決めましょう。それから、大切にしたいという条件(自宅から近い etc.)で職場を探します。

焦らずに働かない期間(ブランク)をつくる

数年看護師続けただけでも、あっという間に看護師脳の出来上がり。

narichie
narichie
“看護師あるある” いっぱい思いつくでしょ♪

あなたも看護師脳になってない?チェック

✅ 友人は、同僚または以前の職場の同僚
✅ 家族以外で医療従事者ではない人と話をしていない
✅ 休みの日も仕事のことを考えてしまう
✅ 時間を気にして生活をしている
✅ 今の職場で自分がいないと困る人がたくさんいると思っている

いくつあてはまりましたか?
あてはまったところは、ぜひ逆パターンをしてくださいね!
看護師脳をストップさせると、新たな発見がありますよ。

安心して就職活動するために、雇用(失業)保険の利用

雇用(失業)保険の制度には、本当に感謝です!
「手続きやハローワークに通うの大変そうだな…」と思っていませんか?
大丈夫です!難しかったり大変なことはないですよ。
“40代からナース” の転職は、在職中に転職先を決めれるほど簡単ではありません。
納得のいく転職をするためにも、ありがたく制度を利用しましょう。

忘れてはならないことは、退職してから高額な請求書が届きます!(国民年金、国民健康保険、住民税)
自己都合による退職の場合、初の給付は3か月後になります。
早くに就職先が決定した場合には、お祝い金の制度もありますよ。
失業給付金が出るまでの期間は、扶養に入れるので手続きをしましょう。

40代からの転職には、準備とサポートが大切

複数の転職サイトに登録し、裏情報を得る

複数の転職サイトに登録するメリット

  • 転職サイトにより強みが違う
    企業ナースに強い、応援ナースに強い、面接対策がしっかりしている etc.
    ※ 応援ナースとは、期間限定で働くナースのこと
  • 担当者との相性がある
    基本担当者は選べない。地域や病院で担当が決められていることが多い。
  • 単発バイトの紹介があるなし
    単発バイトで気に入ったら、就職へという方法も。
  • 比較することで、より良い転職につながる
    複数登録しているのが当たり前なので、問題ないですよ。
    コネクションがある場合も。
  • 転職理由が明確になる
    相談しながら、どのような働き方をしたいか、何を大事にしたいかが明確に。
    こんなこと言ったら、ワガママかな…なんて思わずに、相談しましょう。

複数の転職サイトに登録するデメリット

  • 電話やメールが増える
  • たくさんの求人があり選びきれない

看護師転職サイトの登録なら

本当にいつもお世話になってます!
narichieのワガママにも、みなさん丁寧に対応してくださり感謝です。
遠慮せずに担当者さんと本音トークしたほうが、相性のいい職場と出会えますよ!

職場って、実際に働いてみないと雰囲気はわからないですよね。
試用期間で辞めるのは、お互いに気まずいですし…

転職サイトの情報は、新しいですし、気になることも代わりに聞いてくれます。
“40代からナース” の転職は、お金のことも事前にしっかり確認しましょう!
(毎年の昇給は、39歳までという職場もありました…)

担当者さんから、裏情報を得るのも良し。
派遣で実際に働いて雰囲気を知るのも良し。
narichieは、働きたい職場がピンポイントで決まっていても、情報もらってました♪

◆ 転職実績No.1! ◆

看護師求人紹介 実績No.1【ナース人材バンク】 無料会員登録

◆ 派遣、紹介派遣なら ◆

地域密着型の派遣求人紹介なら「看護のお仕事派遣」

◆ 非公開求人多数 ◆

日本最大級!看護師の転職サイト≪マイナビ看護師≫

◆ 全国33支店 看護も介護も ◆

あなたの希望に合ったお仕事を紹介!【ツクイスタッフ】

◆ 最大40万円のお祝い金 ◆

あなたの”理想の職場”が見つかる!【ジョブデポ看護師】

今までの縁を振り返り、新たな縁を作る

“40代からナース” の場合、多くの人と関わりお仕事をされていると思います。そのつながりは、看護師として駆け抜けてきた歴史です。

転職を検討していることを伝えたときの反応

  • 転職せずに働き続けらるよう、環境やキャリアについて話し合う機会がもらえる
  • 一緒に働きたいと声をかけてもらえる
  • 人材を探している人を紹介してもらえる

働くのは、ご縁があるからこそですね。

転職する?しない?時期はいつがいいの?

転職の悩みを解決したいあなたへ

対面鑑定では、
あなたがイキイキとする働き方や、転職に向く時期をカードが示してくれます。
看護師の転職でしたら、narichieの豊富な転職経験もお役に立てれるかな。
転職活動は、人生を考えるとても貴重な機会です。

 

終わりに、

“40代からナース” って、いろいろな意味で分かれ道な気がします。
とても尊敬されるナースになるのか、お局と呼ばれるナースになるのか。
そして、自分の看護観を大切にして、楽しく働ける年代でもあります。

居心地が悪くなった職場は、自分が成長したということ。
narichieは、40代からナースの転職活動応援隊!

 

“あなたのゴキゲンは、みんなのハッピー♪” by narichie